高級ホテルでの服装はメンズカジュアルでも大丈夫?

カジノのある国は、世界中にありますが、その中でも特に有名な場所と言えば、アメリカにあるラスベガスや、マカオだと言えるでしょう。
ラスベガスなどでは、ホテルというホテルに、その娯楽施設がありますし、ホテル巡りの観光をしながら、少し立ち寄って遊ぶという事ができます。
空港にもあるくらいですから、街そのものが、その娯楽施設を観光のメインとして考えていると言っても過言ではありません。
利用するのに年齢制限やカメラ撮影の禁止などのルールはありますが、服装に関しては特に決まりはありません。
しかし、韓国では少し違ってきます。
まず、外国人でなければ入ることができません。
そのため、入店する際には、必ずパスポートの提示を求められます。
また、服装に関してですが、半パンやサンダルでは入ることができません。
かといって、カジュアルな服装では入れないというわけではなく、長ズボンを履いて、サンダル以外の靴であれば、問題ありません。
つまり、ジーンズにスニーカーでも入ることができるということです。
韓国のカジノに入る際には、このようなルールがあります。